FURNITURE
ビンテージ家具

Model 71 by Henning Kjærnulf

デンマーク人デザイナー、Henning Kjærnulf(ヘニング・ケアヌルフ)によって1962年にデザインされたダイニングチェア。横から見た時のアルファベットの“A”字型の脚が印象的です。

弧を描くチークの背もたれが体に沿い、優しい背当たりを実現しています。また、ハーフアームは肘掛としての役割を果たしながら、ダイニングテーブルの天板や幕板と干渉することなく、すっきり収めることが出来たりととても機能的。

チークの背もたれの赤茶と対比させ、脚部(ブナ材)はブラックに新たに塗装し直し、張地はモノトーンチェックのインポート生地で張替えました。タイムレスで存在感あるアイコニックな1脚です。

商品のコンディションやその他ご質問、ご購入希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
現物はamu.にてご確認いただけます。ご予約の上ご来店ください。

¥84,700(税込)

Stock :

1

Designer: Henning Kjærnulf
Manufact: Boltinge Stolefabrik / Denmark / 1962
Material: Teak, beech(blacklacquered), fabric
Fabric: Kemble 10
Size: W490 D480 H750 SH440 mm
配送ランク:B